高野山 宗泉寺 kouyasan sousenji

子孫の繁栄が最も左右される
お墓鑑定

お墓は最も子孫が繁栄するか破滅するかの重大な鍵を握っています。例えば親戚の行き来が無くなる、兄弟仲が悪くなる、先祖伝来の財産等を失う、または墓石の何番目かの石が割れ、ヒビ、傾き、違う石、値段は良いが悪い石等は特に健康上に悪影響します。

また、墓石建立時に関しても非常に重大で自宅から建立地へ向う方角・建立する時期等は家族の者の年齢順に関係なく、凶方位・凶時期に当たる者へ障りは来て、早速建てたばかりのお墓の中へ納骨する事になりかねません。


 
※(ご負担のない分割払いもご利用頂けます。)
→ 備考欄へ「分割希望」とご記入くだい。ご案内させて頂きます。
・お気軽にご相談下さいませ。


<1>:50,000円、<2>:10,000円、<3>:10,000円


 

【(1)について】

・付近の見取図及びある場合は墓の写真(基の向き方角、配置図・間口寸法・奥行き寸法と宗派を明記してください)


・竿石(三段墓の場合一番上の長い目立った石)の正面・側面・背面のどれに何と刻み書きしてあるか記入。

・墓碑やそのほかの場所のどこに何と刻み書きしてあるかを記入してください。

・出来れば、納骨されている一人々の方の納骨位置とその亡き人の生年月日が分かれば記入されると、より完璧な吉相の指導ができます。

※ちなみに、役所等に行かれて、戸籍謄本で家系図作成するのでと一番古い戸主の名前を記入されると入手できます。仏壇にも墓地にも上座下座が有り、逆に納めてしまうと色んな災いを招きかねません。

・時期、方位次第では、かぞくのどなたかがもし運気が悪い場合は、その方が災厄をかぶる場合がありますので、居住者全員の生年月日(※特に主人・妻・相続人)が必要です。

・自宅から見て墓地はどの方位にあるか、地図(自宅と墓地の目印・磁石による南北線)を記入。

・地図は簡単なもので構いません。


【(2)について】

お仏壇の向きと、簡単な配置図・どの位置に総高何センチぐらいのお位碑があり、何と書いてあるか又その亡き人の生年月日が解れば記入されると、より完璧な吉相仏壇の指導ができます。



【(3)について】

神棚の向きと、神棚の造りで神札を納める観音扉がいくつあるか記入して下さい。また何と書いてあり、どんな神札とその他どんなふうにお祭りしているか簡単な配置図をお願い致します。

郵送またはで相談者記入項目にご記入の上、送信されますようお願い致します。

※(ご負担のない分割払いもご利用頂けます。)
→ 備考欄へ「分割希望」とご記入くだい。ご案内させて頂きます。
・お気軽にご相談下さいませ。



寄付(浄財)勧募のご案内

高野山 宗泉寺
861-0381 熊本県山鹿市藤井999 TEL:0968-46-2871
copyright(c)2006,sousenji-taishi